北海道旅行2016<1日目>

 今年も北海道に行くことにした。
 今回は路線バスを使って、主に道南を回ることにした。
 そして、なんといっても、北海道新幹線に初乗車。帰路は小樽からフェリーで新潟経由で。
 7泊8日の旅行となった。

 8月1日月曜日。
 旅行1日目は、自宅から新函館北斗、長万部を経て、北檜山に向かった。見学地は、主に瀬棚線の廃線跡であり、今金駅跡、瀬棚駅跡、宿泊地である北桧山駅跡の予定。他に瀬棚駅跡の近くにある三本杉岩へも行く。
 家を5時50分に出て、板橋駅に向かった。晴れていたが、雲が多かった。今回の旅のためにキャリヤーを買ったのだが、使い勝手は今一つ。大宮駅で朝食を買おうと思っていたのだが、人が多くてキャリヤーが邪魔になると思い、板橋駅に向かう途中にあるサンクスで買うことにした。
 板橋駅からは予定通り6時11分の電車に乗り、赤羽駅で乗り換え。6時23分の電車に乗るつもりだったが、18分の宇都宮行きの電車に間に合った。
 大宮駅に早く着いたので、北海道新幹線関係のものをゆっくりと撮影できた。キャリアーに荷物を置いたままでは乗りにくいと思い、ホームでばらして新幹線を待った。
 6時58分、初めての北海道新幹線に乗車。とはいうものの、車両はE5系だった。グリーン車に乗ったが、ほぼ満席だった。途中、仙台駅で多数降りたが、それと同じくらい乗ってきた。
 新青森駅から先が、本当の北海道新幹線となる初乗車区間。青函トンネルは在来線で何度も通っているが、新幹線だと25分ほど。やはり速い。
 10時58分、定刻に新函館北斗駅に到着。大宮駅から実に4時間の乗車は、やはり長いと感じた。
 新函館北駅に着くと、次に乗るスーパー北斗まで10分ほどしかないので、急いで写真を撮りまくった。十分に撮影できなかったが、在来線ホームへ移動しようとした。しかし、新幹線ホームは降車客でいっぱいとなっていて、1つしかないエスカレーターは行列。空いている階段から移動した。在来線へ乗り換える改札口も大混雑していたが、何とか特急券・グリーン券をもらうことができた。新幹線の乗客のほとんどが函館ライナーに乗り継いでいた。
 11時9分、スーパー北斗9号に乗り、長万部駅へ。こちらもほぼ指定席は埋まっていたようだ。
 12時20分、定刻に長万部駅に到着。降車客は数人だった。それほど暑くはなかったが、蒸していた。当初の計画通り、甘太郎食堂で昼食。駅から歩いて5分ほどのところに店はあった。味噌ラーメンを食べた。550円だった。冷房がなかったので、汗をかきながら食べた。
 再び駅に戻り、次に乗るバスを待った。13時17分、定刻にバスはやって来た。長万部駅前から乗ったのは3人。途中、瀬棚線の廃線跡を探したが、見つからなかった。
 14時25分、定刻に今金に到着。1050円。途中、乗降が多少あったものの、座席がいっぱいになることはなかった。
 バスの待合所のあるところが今金駅跡だった。駅跡には、今金町内にあった駅の駅名標が保存されていた。しかし、今金駅のものだけはなかった。それらしき枠はあったのだが…。
 駅名標を撮影した後、オランダ通りと名付けられた廃線跡を瀬棚方面に向けて進んでいった。オランダ通りの終わりの地点から国道、県道を経て、再び今金駅跡へ。続いて、国縫方面に向けて進んでいった。こちらもオランダ通りの終わりの地点から国道などを経て、バスの待合所へ。次に乗るバスを待った。
 15時59分、定刻にバスはやって来た。今金で1人降りたため、乗客は2人となったが、途中、高校生がたくさん乗ってきた。
 16時23分、2分遅れで北桧山に到着。380円だった。すぐにホテル北桧山に向かい、チェックイン。次に乗る17時21分のバスが運行しているかが定かではなかったが、再び、北桧山へ。
 運行していないことが分かったので、歩いて瀬棚駅跡へ向かうことにした。北桧山から瀬棚まで約4kmなので、帰りのバスには十分間に合うと踏んでのことだった。
 国道を歩いてすぐに真駒内川に出くわした。瀬棚線の痕跡はないかと、国道から外れてみたところ、すぐに瀬棚線の廃線跡を見つけることができた。しかし、真駒内川に架かる橋梁の痕跡は何もなかった。
 再び、国道に戻り、歩き続けた。歩道があるので安心して歩けたが、歩いている人は誰もいなかった。
 歩くこと約1時間、ついに瀬棚駅跡に到着。ここには函館バスのバス乗り場はなく、瀬棚駅跡を示すオブジェが2つあるのみだった。駅名標もあったが、当時のものではないようだった。
 北桧山へ戻るバスの時刻までまだ時間があったので、駅跡から三本杉岩を目指した。国道を通って瀬棚市街を抜け、三本杉岩まではそれほど時間を要しなかった。おかげで、三本杉岩をゆっくり撮影することができた。この時刻に海に入っていた若い女3人がいたのには驚いたが…。気付けば、この付近には海の家や民宿が多かった。
 18時29分、三本杉からバスに乗った。このバスにも高校生が乗っていた。
 18時40分、北桧山に到着。220円だった。再び、北桧山駅跡から真駒内川に至る廃線跡を撮影した後、国道沿いのローソンで酒を購入。その後、ホテルに戻った。
 ホテルに戻り、温泉に入った後、ホテルのレストランで夕食。夕食付だったのだが、珍しくほとんど全部食べた。夕食後、部屋に戻り、日記を記した後、10時半に就寝。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック