初の10時打ちに挑戦

今年の冬休みの旅行に向け、準備を始めています。
今日は、サンライズ瀬戸の寝台券を確保するために、
近隣の駅で、10時打ちに挑戦してきました。

9時30分頃、
みどりの窓口で申込書に記入した後、
窓口の駅員さんに、
「まだですよね?」
と一応声をかけてみました。
すると、
「まだです。」
との返答。
窓口から離れようとすると、駅員さんから、
「待っていてくれれば、9時55分頃から受け付けます。
他のお客さんの並び具合にも寄りますが・・・」
と付け足し。
「わかりました。」
と返事をして、駅前の本屋などで少し時間を潰しました。

9時40分過ぎ、
再びみどりの窓口に行き、
そこで待つことにしました。
「列外で待っていてください。」
と駅員さんからの声かけ。

9時50分過ぎ、
1人だけいたお客さんの発券をしている最中に、
「列に並んでください。次に受け付けます。」
との指示。

9時55分、
申込書を駅員さんが受け取り、マルスに入力。
「システム上、階の希望はできません。3部屋が離れてしまうかもしれません。」
との説明。

9時57分40秒、
電話の時報を鳴らし、10時の時報を待ちました。
この間に、2人ほど列に並んできました。

10時、
時報と同時に、駅員さんがマルスを叩きました。

数秒後、
「2階の部屋が3つとも取れました。」
との返答。
そして、発券。

希望通り、
サンライズ瀬戸のシングルを
禁煙、2階の部屋が取れました。

この駅では、かつて早朝から事前受付をしていたのですが、
少し前(1~2年前)から取りやめ。
事前受付には何度かお世話になりましたが、
10時打ちは初めてでした。
5分前に受け付けてくれたこと、
たまたま他にお客さんがいなかったこと、
により、10時打ちがなり、寝台券を確保できました。
駅員さんに感謝!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック